SERVICE SPOON

BLACK CREEK

BOOKMARK

一目惚れしたカエデ素材のサービススプーン

・どちらで購入されたのですか?
「数年前にアメリカのサイトで一目惚れをしてからずっと欲しかった、Joshua Vogel氏が手掛けているプロダクトブランドのものです。日本では取り扱いがなく、現在はEDIT LIFEでも取り扱っています」

・実際にはどんなシーンで使っているのですか?
「基本的には、炒め物などに使ったり、大きなお鍋の煮込みモノやフュメ•ドポワソン(魚のスープ)を煮込む時などにしっかりとつぶしながら使えて便利なんですよね」

・他にも同じブランドのプロダクトを使用していますか?
「このサービングスプーンの購入をきっかけに様々なシリーズも使ってみましたが、どの製品も形が心地良い曲線でできていて、プロダクトとしても本当に美しいので気に入っています」

TAGS:
BACK TO CURATOR PAGE