PANTS

BEN DAVIS

BOOKMARK

アメリカンワークウェアの歴史を紡ぐ一本

時代が移ろい変わろうとも、“タフさ”は、我々男たちにとってアイテム選びの指針であることに変わりはありません。腕時計やパソコンといった精密機器も、チェアやシェルフといったインテリアも、これまでの歴史を紐解けば往々にして理解できるはず。ご多分に漏れず、身につけるモノにおいてもそれは言える事。BEN DAVISの浸透と普遍的な人気を見ればそれも一目瞭然でしょう。BEN DAVISは1935年、カリフォルニア州サンフランスシスコにて、歴史ある某ジーンズブランドで腕を磨いてきたサイモン・デービスが、自身の息子の名を冠し立ち上げました。彼は、自身の経験に基づき、屈強なワークウェアを製作。変わらぬ質の高さから、今もなお本国アメリカを中心に高い認知度と絶大な信頼を得ています。そのアイコニック的存在として知られるのがこちらのワークパンツ、オリジナルベンズ。コットンとポリエステルをミックスした肉厚な生地は堅牢で、コットンならではの自然なタッチから穿き心地も上々です。ややワイドめなシルエットは男らしさを漂わせ、動きの自由度を確約。そのうえ、ハリがあり、センタークリースを携えた面持ちは同時にしっかりとしたイメージを相手に与えることでしょう。腰裏に据えた象徴ともいえるゴリラマークやブランドネームの総柄を施したコットンの裏地も遊び心たっぷり。大人が求める堅牢性と威厳をしっかりと備えたその頼もしさに、これからも我々は手を伸ばさずにはいられないのです。各パンツ¥8,500(+TAX) [HIGH! STANDARD] TEL 03-3464-2109

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS