RAIN BOOTS

MEDUSE

BOOKMARK

革靴のような優雅さをまとった雨靴

雨の日に何を履くかは、きっと誰もが抱える悩みの種。“濡れないこと”を前提に考えれば、選択肢も自然と狭まりオシャレの楽しみも半減してしまいます。ただ、遊び心溢れるMEDUSEの一足なら、そんな不安も杞憂に終わるでしょう。1905年創業のフランスのシューズファクトリー、UMOのレディースラインとして誕生したこちら。UMOといえば、長らくウェリントンブーツやビーチサンダルで広くフランス国内で親しまれてきた実力派ファクトリーブランドです。そんな背景を持つブランドですから、クオリティは折り紙付き。フランス語でクラゲを意味するブランド名よろしく、ラバー素材を使った艶やかなアッパーが印象的で、雨や汚れをものともせず足元を優雅に彩ります。何より、サイドゴアブーツ仕立てに製作した斬新なアプローチが出色。トゥからトップへと続く緩やかにラウンドしたライン、そして程よく足を包み込んでくれるラストは、女性らしさをのぞかせながらもどこかマスキュリンな印象を与えます。着脱のしやすさも考慮したヒールのストラップが付くなど、利便性も魅力の一因といえるでしょう。それでこのプライスはまさに奇跡的。雨が降っても怖くないエレガントな一足なら、今後は雨天時の朝も頭を悩ませずに済みそうです。レインブーツ¥7,800(+TAX) [NISHIZAWA LIMITED] TEL 06-6208-5511

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS