LEATHER SHOES

Paraboot

BOOKMARK

“価値ある歩き”を実現する一足

古くから伝わる伝統はオマージュすべきですが、かといってそればかりに縛られてもいけません。革新の連続によって崇高な歴史が紡がれてきたことを、様々な事例が立証しています。Parabootsもまた、その好例と言える存在でしょう。同社が世界的ブランドへ成長していった背景には、確固たる信念と柔軟な発想力に基づいて生まれた名作たちがあります。創業者のレミー・リシャール・ポンヴェールが生み出した、ゴムの原料である天然ラテックスを底材に使用した革靴は同社最大の特徴と言えるでしょう。以降、堅固で耐摩耗性も高く、その上抜群の履き心地を誇る同社の革靴は、消防士、郵便配達員と言ったヘビーワーカーたちから厚い信頼を寄せられました。しかも、ポール・エミール・ヴィクトール氏を初めとする冒険家も愛用したことから、アウトドアシューズとしての地位も確立したのです。そんなParabootsのコレクションの中でも代表的な一足としてあげられるのがミカエル。ミッシェル・リシャール・ポンヴェール氏の三代目就任を記念し作られたモデルで、チロリアンシューズをベースにしているため製法は登山靴でも採用されるノルヴェージャン。堅牢さや歩行時の安定感、履き心地の良さは群を抜き、油分をたっぷりと含んだリスレザーは高い防水性を誇ります。何より、底材内のコルクとアウトソール間にあるわずかな隙間をハニカム構造にし、そこへ空気を留めることで頼もしい衝撃吸収効果を演じたソールは出色。その革新性や冒険心は、1926年から続く長い歴史を支える重要な要素です。彼らの挑戦が続く限り、私たちの足元をその堅牢な革靴がずっと支えていくことでしょう。ミカエル¥65,000(+TAX) [Paraboot Aoyama] TEL 03-5766-6688

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS