GRANOLA

FRUCTUS

BOOKMARK

毎日食べたいシンプルなグラノーラ

「シンプルであること、それは時として複雑よりも困難な場合がある」。そう語ったのは、アップル社の共同設立者のひとりであるスティーブ・ジョブス氏。懸命に努力し思考を明瞭にしなければならないからだそうですが、「しかしそれだけの価値があり、ひとたびそこに到達できたなら山すら動かせる」とも豪語しています。新たなものを装飾しベースアップを図ることは簡単ですが、ただ、シンプルだからこそ見えてくることもやはり多いかと。FRUCTUSのグラノーラからもそれは伺い知れます。FRUCTUSは、2010年、千駄ヶ谷にオープンしたジューススタンド。フルーツジュースとジンジャーシロップが好評を博し、様々な世代で高い支持を受けました。グラノーラの開発は、リンゴシロップを作った際の出涸らしのリンゴがきっかけ。以降、スタッフが作ってきたグラノーラが、メニューに並び始め話題を呼ぶようになったのです。彼らが作るグラノーラの基本は、“Every Single Day - It really is that simple(毎日、毎日、できるだけシンプルに)”。バランスを考え、極力シンプルに組み合わせることを意識しながら、ドライフルーツやナッツの香ばしさや優しい甘味を生み出しています。あえて奇をてらうのではなく、まるで朝ごはんに白いご飯とみそ汁を食べ続けるかのように、違和感なく日常へ溶け込む非常にシンプルな組み合わせが特徴。それにより、効果的でバランスのいい栄養摂取や味わいを大いに実感してもらえるでしょう。我々の生活に寄り添うグラノーラの本質を、このアイテムがきっと教えてくれるのです。ベーシックグラノーラ〈180g〉¥1,080(+TAX) [FRUCTUS 松屋銀座店] TEL 03-3567-1211 (代) http://fructus.jp

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS