CUT & SEWN

AURALEE

BOOKMARK

着た時に分かる素材の凄み

視覚的観点からもたらされる情報は、ダイレクトに伝わるため非常に分かりやすいもの。“百聞は一見にしかず”といったことわざからも分かるように、確実性が高いことから非常に重要とされています。2015年春夏より、人気ブランドのデザインやパタンナーを手掛けてきた岩井良太氏がスタートさせたAURALEEのコレクションからもその一端は垣間見えます。この上なくシンプルで自然体なアイテム群は、飾りのない美しさをわたしたちに見せてくれますが、その理由は何も見た目だけで語れるものではありません。袖を通した時にこそ、真の良さが見えてくるのです。それを端的に表現しているのは、やはりカットソーではないかと。パターンと素材に別段のこだわりをもっているだけに、外連味のないデザインで仕上げられたカットソーからは、日本屈指の生産背景で作られた上質さと、同氏が生活の中で感じ取った楽しさ、ユニークさがにわかに伝わってきます。伸縮性があり、抜群のタッチをもたらす上質なコットンは、厳選を重ねたものばかりを使用。ウエストから裾にかけた緩やかなライン、アームの優しいシルエットからは女性らしい柔らかさが伝わってきます。体の構造を視野に入れたアシンメトリーの裾の仕上げもまた、細部にまで作り込む同ブランドならではといえるでしょう。だからこそ、私たちは「なんとなくいいかも」と手に取るのかもしれません。主張させずに主張するそのアイテムに、私たちは本当の美しさを見ることができるのです。カットソー各¥19,000(+TAX) [クリップ クロップ] TEL 03-5793-8588

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS