CARPET SWEEPER

FULLER BRUSH CO.

BOOKMARK

カーペット掃除の確かな処方箋

敷物としての文化は、はるか昔の古代エジプトや原始時代でも深く浸透していたとか。それから様々な発展、進化を遂げ、合成繊維の登場により、19世紀末にはタフテッドカーペットのような現行のアイテムが誕生。ちなみに、タフテッドカーペットは、アメリカのジョージア州ダルトンに住むキャサリン・エバンスという若い農婦が、平織りの綿布の裏から綿糸をフックで刺してパイルを形成する手法でベッドカバーを作ったことがきっかけでした。今や家の床には欠かせないタフテッドカーペットですが、唯一の悩みの種は掃除でしょう。毛足の長いパイル地だけに、ふっくらとしたタッチが心地いい反面、奥にまで埃や塵が入り込み、なかなかきれいに取り除くことができません。掃除用具も簡単かつ便利になってきていますが、粘着力のあるカーペットクリーナーでは、ゴミは取り除けてもカーペットの毛を痛めてしまう場合があります。部屋を自由自在に動きまわる自動掃除機は、40㎜を超えるようなカーペットの毛の長さだと、機能を停止してしまったり、またはカーペットを障害物と判断してしまうこともあります。そこで活躍するのが、専用器具の代表格として知られるFULLER BRUSH CO.のカーペットスウィーパーでしょう。FULLER BRUSH CO.は、1906年にアメリカのボストンで操業を開始した老舗。以降、掃除ケア用品を長年作り続けているベテランです。スクエア型のカバーの内側に仕込まれた長く硬い毛をローリングさせることにより、カーペットの毛を立たせながら内部のゴミを排除。カーペット掃除の知恵袋として、掃除機で吸引できない埃や塵も、たわしを使うとすんなり取ることができますが、要領としてはそれと一緒。無駄な力を入れることなくキレいにカーペットを掃除することができるのです。しかも、柄の部分は分解してコンパクトに収納可能。都市部のお家事情も的確にフォローするこちらは、昔も今もこれからも、我々の生活に必須のアイテムであり続けることでしょう。カーペットスイーパー ¥8,200 [GLASTONBURY LIMITED] TEL 03-6231-0213

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS