COAT

HARRIS WHARF LONDON

BOOKMARK

イタリアのエレガンスとロンドンの格式の融合

素朴で武骨なジーンズも、色を落とすだけで妙にこなれて見えます。同様に、無機質な美しさが目を見張るインダストリアルデザインのインテリアに、レザーやウッドを取り入れることで、うっすらと温かみのある表情に。ほんのさり気ない配慮が、これまでのイメージを程よく緩和し、別の顔をのぞかせるちょっとしたきっかけを与えてくれることは往々にしてあります。HARRIS WHARF LONDONのコレクションは、そんな巧みなアプローチが魅力的。英国のロンドン、イタリアのトリノに拠点を置き活動しているHARRIS WHARF LONDONは、ジュリア・アキアルディと弟のアルド・アキアルディの兄弟によってジャケットやコートを中心に展開しています。デザインの特徴のひとつであるアウトステッチや断ち切りのデザインからはどことなく粗野感が漂いますが、身に着けることで浮かび上がるシルエットは、何ともエレガントな見栄え。ストレッチを効かせた上質な生地は抜群の着心地を演出し、見た目に反する軽さには誰もが驚くことでしょう。トラディッショナルをベースとしながらも、素材やデザインに見る楽しいフィーリングと美しいシルエットに、新たなスタンダードを予感させるのです。コート¥77,000(+TAX) [MORE_RIDE] TEL 03-6450-2620

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS