PEELER

ヨシタ手工業デザイン室

BOOKMARK

ステンレスの価値を高めた逸品

ステンレスとは、鉄を主成分にクロム10.5%以上を含む合金。英語では“stainless steel”といい、その言葉の意味同様、錆びにくい素材としても知られています。ひと昔前までは、工業製品や日用雑貨まで、主にそれらを形成するためのパーツとして使われてきました。いわば重要な裏方。水道の蛇口、または喫茶店などで目にした水差しのハンドル部分に使われていたといえば、イメージしやすいかもしれません。しかし、ヨシタ手工業デザイン室きっての人気ライン、ステンレスラウンドバーシリーズが、私たちにステンレスの隠されたポテンシャルを知るきっかけを与えてくれるのです。ヨシタ手工業デザイン室は、「手で触れ、五感に感じることを大切にしたい」との思いから、これまでに様々なアイデアとセンスをカタチにしてきました。頭の中やパソコンの画面上で思考するのではなく、あくまで手を動かし、道具や素材との対話の中でプロダクトを生み出してきたのです。ピーラーもそのひとつ。そして、高いステンレス加工技術で知られる新潟県燕市にある工場との緻密なやりとりのもと、長楕円形の断面をしたステンレス材の“ラウンドバー”へ行きつきました。丸棒をロール加工で圧し、板状に形成されたもので、握った時の優しい感触、手への馴染みやすさ、力の入れやすさは驚くほどに自然。モダンで温もりに満ち溢れた表情に、おおよそピーラーとは思えぬ美しさを感じさせます。まさしく、柔らかな素材の特性と燕三条が誇る技術をデザインした傑作と呼べるでしょう。これからもこのアイテムが、私たちに豊かな感情と生活を届けてくれるに違いありません。ピーラー¥3,500(税別)、替え刃¥350(税別) [ヨシタ手工業デザイン室] TEL 042-315-5727

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS