PANTS

Nigel Cabourn

BOOKMARK

アイテムから漂う時代の空気

文献を調べるのもいいでしょうし、参考とする分にはパソコン検索もいいでしょう。私たちが過去の出来事を知ろうとするなら、その方法は数多くあります。そこで相応の史実を学ぶことはできるかもしれませんが、当時の空気感ともなればやはりアイテムを直に見て、触れることでしか体感しえないかもしれません。ヴィンテージやアンティークをつぶさに見ることで、主流だった製法やトレンド、果ては社会的背景までが見えてきます。だからこそ、長い時を超え今に生きる過去の遺産は、我々にとって非常に貴重であり尊いモノなのです。それは一枚の生地もまた同様。Nigel Cabournデザイナーの、ナイジェル・ケーボンは、様々な生地のコレクターでもあり、大半は貴重なモノばかり。英国軍へ納品するアイテムのテストサンプルを含む1910~1950年代の生地、アメリカのミリタリーウェアやワークウェアの往年の生地、中には探検家たちが身に着けてきたアイテムの希少生地なる変わり種も。彼のコレクションは、そんな4000点にも及ぶ膨大かつ希少な生地をベースとした、オーセンティックかつ普遍的なアイテム群。こちらも、1900年代に、工場で働く女性たちのエプロンの下に穿いていたワークパンツがベースとなっています。使用している生地は、上質なリネンをベースに60番手の単糸を極めて高密度に織り上げたオリジナルファブリック。それを晒しにかけ、リネンに含まれるペクチンなる糊状の物質を適度に取り除くことでサラリとしたタッチの良さや上級な風合いを手に入れました。まさしく、過去と現在の絶妙な邂逅によって仕上げられた一本といえるでしょう。そして、当時の面影を感じながら改めて時の早さと長さを実感するのです。パンツ¥29,000(税別) [アウターリミッツ] TEL 03-5457-5637

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS