BOAT SHOES

Timberland

BOOKMARK

セイラーたちの寵愛を一身に受けた名靴

ある種、“水”との闘いはファッションの歴史の一部といえるでしょう。ヨーロッパの港町からは漁師たちのためにオイルを染み込ませたジャケットが誕生し、霧の街ロンドンでは天然ゴムを活用した防水コートが多くの人々に安心を届けました。今では、アメリカ靴の名門が、特殊な鞣しによる革靴で新境地を切り開いています。Timberlandもまた、“水”との闘いに臨み、打ち勝ってきた名ブランド。完全防水ブーツはあまりにも有名ですが、そのノウハウをいかしながら、1970年代にひとつの名作を誕生させました。“水”との闘いにおいて、その最前線にいるのはやはり海の男たちでしょう。常に水に濡れた甲板、手すりを越えればすぐ海、という状況下の中、彼らの足元を支えたのはTimberlandのボートシューズでした。中でも定番とされているのがこちら。クラシックボート、と名付けられているように、オーセンティックな趣には大人の風格すら感じさせます。アッパーには高品質のカウレザーを贅沢に採用。その艶やかさ、滑らかさは、高機能靴でありながらラグジュアリー感が漂います。ボートシューズでもっとも重要とされるソールは、水に濡れた甲板でも滑りにくいスペリーソール。隙間に小石などが挟まりにくく、デッキを傷つけることもありません。しかも、現存モデルのインソールは抜群のクッショニング性能をもち、パンチングが施されているため通気性も十分。オレンジカラーが陽気なシーサイドでよく映えることでしょう。街靴としても活躍してくれるこちら。さり気なく漂う潮っ気と凛とした趣に、ワードローブの永久欠番としての威厳を感じずにはいられません。

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS