SHIRTS

STUDIO NICHOLSON

BOOKMARK

レディが考えるクールさと美しさ

女性が憧れる大人の女性。そこには、フェミニンさとマスキュリン的空気感の巧みなバランスが見て取れます。オードリー・ヘップバーンは映画の中でトレンチコートを颯爽と着こなし、女性たちのいいお手本として存在感を放ちました。メンズカジュアルの中軸を担うミリタリーアイテムではありますが、ウエストベルトを通常よりも高い位置できつく結び美しいAラインを描き出すことで、彼女らしいスマートな体型と女性らしさを表現したのです。それは、女性としてのしなやかさが、男性的なクールさや力強さを加えることでいっそう引き立って見えることを教えてくれているのです。そんなフィーリングをより熟知し、コレクションに反映しているのが英国のブランド、STUDIO NICHOLSON。2010年、2011年の春夏のコレクションでデビューを飾った新進気鋭で、デザイナーはニック・ウェイクマンです。彼女のクリーンでミニマルなコレクションは、デビュー後、瞬く間にヨーロッパで話題をさらいました。メンズウェアやテーラード、飾り気のないオーセンティックさなど、彼女が嗜好する要素は、コート、パンツ、シャツといったアイテムからもしっかりと伝わることでしょう。ただ単に、ボーイッシュというだけではありません。オーバーサイズの服も含め、女性本来の特徴的な体を意識したパターンニングにより、だらしなく見えない考え抜かれたシルエットを作り出しているのです。こちらのシャツからもそれはお分かりいただけるでしょう。美しいネックライン、緻密なアームホール、優雅なウエストのシェイプ、流れるようにヒップへとつながっていく裾など、真の女性イズムを体現した完璧なフォルム。彼女の洋服はいわば、アクティブに自分の人生を謳歌する現代女性の象徴といえるのではないでしょうか。シャツ ¥40,000 [1LDK AOYAMA HOTEL] TEL 03-5778-3552

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS