BOOTS

TIMBERLAND

BOOKMARK

ファッションとしてのブーツはこのイエローヌバックから

ポロシャツもカーゴパンツもマウンテンパーカも、ファッションの一部として認識されていますがもとをたどればスポーツウェアであり、軍服であり、アウトドアウェア。ワークブーツもまた、ヘビーワーカーたちの愛用品だったことは言うまでもありません。ただ、Timberlundによってファッションシーンと深い関係を築くことになるのです。Timberlundのブーツは、働き者のニューイングランド労働者のために生み出されたもの。独自の技術により編み出された完全防水のレザーで、瞬く間に浸透しワークブーツの定番となりました。ただ、その類まれな機能性は、ヘビーワーカーだけでなく世界各国のバイヤーも虜にしたのです。そして、イタリアで爆発的人気を記録。当時、「アル・バニーノ」というパニーニで有名なお店にたむろしていた若者たちがトレンドをけん引していましたが、彼らの足元には常にこちらの一足がありました。80年代中期になると、イタリアのポップカルチャーに深く溶け込みファッションアイコンへと昇華されていったのです。世界的音楽プロデューサーでもあるファレル氏もまたTimberlundに心酔するひとり。彼が認めるように、最高品質のフルグレインヌバックレザーや、腐食やカビへの耐性を保つ4本のナイロンステッチ、より快適な履き心地を持続するグローブレザーライニングなど、そのクオリティは今もなお高いレベルを保っています。射出成型法を使って仕上げられたソールは半永久的に接合し水の浸入を阻止。ミッドソールに組み込まれた「アンチ ファティーグ テクノロジー」は、衝撃を吸収しながらその反発力を高めることでバランスを取りやすくし、高い安定感を生み出しています。高い機能性とクールな佇まい。双方の好バランスのうえに成り立つこの一足は、これからも我々のスタイルと快適性をずっと支えてくれるに違いありません。6ブーツ¥23,000(+TAX)

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS