ILLUMINATION

TOM DIXON

BOOKMARK

英国発の独創的な照明が日常を照らす

自国と他国の文化の融合による化学変化から、これまで多くの名品が誕生しました。英国のポロ競技からインスパイアされたブルックス ブラザーズのオックスフォードシャツ、南米の素材を使ったパラブーツのシューズ、そして、日本産のジーンズも、もとを辿ればアメリカの文化を取り入れ独自に解釈したアイテムといえるでしょう。他国の文化が新たな創造の引き金となることを、これまでの歴史が実証してきました。こちらのアイテムもまたひとつの好例といえるでしょう。トム・ディクソンとデビッド・ベッグにより2002年に産声をあげたTom Dixon.。トム・ディクソンといえば、昨年、ヨーロッパで最大規模を誇るライフスタイル見本市、メゾン エ オブジェにおいてデザイナー オブ ザ イヤーに選ばれるなど、今もっとも注目を集めるプロダクトデザイナーです。彼の作風である、英国らしい伝統的スタイルと“奇抜”とも思われるコンテンポラリーな表現法によって、彼は英国のインテリア産業に新風を吹き込みました。代表作であるウィングバックチェアやミラーボールライトはその典型でしょう。そして、こちらもまた、彼の独自の感性が落とし込まれた逸品。ビートライトシリーズの中のアイテムで、インダストリアルなデザインながら、緩やかに婉曲したアウトラインは美しく実にスタイリッシュな趣。取り入れたのはインドに伝わる伝統的なハンドメイド技術で、一見、シンプルな真鍮製のランプシェードですが、その内側をハンマーで打ちつけ打痕模様をつけています。それにより、豊かな表情を導き出し内側から神秘的な煌めきに。ほかのアイテムと並列して使えば、特別な空間を演出できます。その確かな変化が、これからも充足した日々のマスターピースとしてあり続けるのです。Beat Pendant Wide¥59,000(+TAX) [TOM DIXON SHOP] TEL 03-5778-3283

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS