SHIRTS

LUIGI BORRELLI

BOOKMARK

誰もが憧れるナポリシャツの代名詞

大量生産、大量消費によってコストパフォーマンスが飛躍的に向上。単価が抑えられ、我々は社会的にクラスに関係なく様々なアイテムを手にすることができるようになりました。例えば、オン、オフそれぞれで身近な存在となったシャツ。しかし、レディメイドのアイテムは、肩幅、着丈、袖丈、胸周りとどれもが平均値をとったフォルムだけに、多くの方々へほぼほぼフィットするよう製作されていますが、元来人の体は十人十色。各々によって独特な特徴がありますから、ジャストフィットなものを身に着けることは困難と言えるでしょう。平面的で硬い縫製のシャツが一般的だった昔ならなおさらです。しかし、LUIGI BORRELLIのシャツに袖を通せば、その考えも杞憂に終わります。1957年にイタリアのナポリで創業を開始した歴史あるカミチェリアは、その人体の特徴を隅から隅まで研究しました。そして、体へと自然に馴染む最上級の一枚を完成させたのです。その一枚が、イタリアのクラシック業界において最高レベルの称号を獲得し、世界的にも有名なナポリシャツの代名詞として世界中から愛される要因。接着芯をあえて使わず、直線断ちではなく立体的に裁断。アームホールや襟周り、ヨーク部分など、圧力がかかる部分や柔らかさが必要な部分は今もなおハンドソーンで行っています。それにより、堅い縫いだけのミシンとは異なり、縫いのテンションや技術をわきまえた熟練職人たちが紡ぎだすアイテムは、最高の着心地を演出するのです。そして、いつまでも私たちの体を支え、優しく包み込んでいくことでしょう。

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS