LOTION

shu uemura

BOOKMARK

パイオニアが導き出した“美”の真髄がココに

肌を美しく保つヒケツに、日々の十分な保湿があげられるでしょう。うるおった肌はふんわりと柔らかく、メイクのノリも抜群。それは、角質細胞の主成分、ケラチンが水分を含むと柔らかくなる性質があるからなのだとか。今では、たゆまぬ研究の成果による、化学的根拠に基づいた美への探求がスタンダードになってきました。しかしそれを、日本のメイクアップアーティストの重鎮であり先駆けでもある植村秀氏は、かねてより実践し提案してきました。1950年代にハリウッドへ渡りキャリアをスタートさせた同氏。そこで得た知識と経験、多くのハリウッド女優たちとの出会いにより、彼は“美”への探求をより深めました。そして彼が辿りついた答えが、多くのセンセーショナルを巻き起こします。独自のオイル洗顔、日本初のメイクアップアトリエ、表参道に1号店をオープンさせたビューティブティックはその最たる例と言えるでしょう。そして、革新的なスキンケアも一層の注目を浴びました。その信念と成果の凝縮がこちらの一本と言えるかもしれません。日頃から肌にかかるプレッシャーは私たちの想像を超えます。紫外線などの外的要因、加齢、または精神的ストレスも無関係とは言えないでしょう。その中でshu uemuraは自浄作用に着目しました。そうして誕生したTSUYA ローションは、汚れを落としながらモチモチとした肌へと私たちを導きます。浸透度は他の追随を許さないほどに深く、健やかな肌を提供してくれるのです。また、それぞれの肌の特性に合わせて3種類のアイテムをラインナップした気遣いも、メイクアップアーティストならではといえるかもしれません。ちなみに、こちらのフレッシュウォータリータイプは、瑞々しい使い心地が特徴で、オイリーな肌を好まない方にピッタリ。肌の声に応え続けるshu uemuraの保湿ローションは、あなたが美肌への新たなスタートを切る足掛かりとなるはずです。TSUYA ローションⅠ<150ml>¥4,800(+TAX) [shu uemura] TEL 03-6911-8560

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS