ENERGY BAR

Clif Bar

BOOKMARK

アウトドアスポーツにおけるエネルギー補給の最適解

ひと昔前、日本の学校の部活動では運動中に水分を摂るなどは御法度でした。しかし、今では活動中のエネルギー補給は必須で、パフォーマンスの向上にも影響を及ぼします。その考えは、何も今に始まったことではなく、アメリカやヨーロッパ諸国では一般的見地としてシリアスなスポーツシーンからカジュアルな趣味の場で広く浸透していました。しかし、栄養補給を主としているだけに、味やバリエーションには改善の余地があったのも事実。Clifの創業者であるゲイリー・エリクソンも、そこに不満を覚えていたひとりでした。自身が280㎞のサイクリングへ出かけた際、空腹感に襲われてもなお、バッグの中にあったべっとりとしたエネルギーバーを食べる気にはなれなかったといいます。そして、その出来事がクリフバーを発案するきっかけにもなりました。競技スポーツ選手であり、またパン職人でもあった彼は、何ヶ月もの間、理想のエネルギーバーを求めてレシピ作りに取り組みます。そこで、オート麦やフルーツなどを組み合わせ、炭水化物や食物繊維をバランスよく取り込むことが可能なこのアイテムを生み出したのです。体に優しい自然素材にて製作したこちらは、高タンパク質のため優れたパフォーマンスを長時間キープ可能。自転車に乗っていても、山を登っていても気軽に食べられる大きさや堅さ、美味しさを兼ね備えている点も魅力といえるでしょう。今ではチョコレートチップをはじめ、クランキーピーナッツバターやブルーベリークリスプなど全6種が揃います。スポーツ時をはじめ普段の生活にも活躍するクリフバーは、私たちの生活を、これからも陰ながら支えてくれるに違いありません。クリフバー 各¥268(+TAX) [エイアンドエフ] TEL 03-3209-7579

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS