BOTTOM

Folk

BOOKMARK

日常にそっと寄り添う“普段着”

レディである以上、着飾ることも時には必要でしょう。ただ、私たちが憧れる凛とした女性たちには、どこかさり気ないゆとりが感じられます。「ありのままでいること」が何よりも重要なのだと。彼女たちは、解放感によって生まれる心の余白が、真の美しさをもたらすことをきちんと心得ているのです。どれだけ自然体でいられるか、は今を生きる女性たちに向けられた命題と言えるでしょう。そして、私たちはFolkのウェアにその答えを見出すのです。“シンプル”“ベーシック”“クリーン”をテーマに掲げる、ロンドン発のカジュアルウェアブランド。そのデザイナーであるキャソル・マクァティア氏は、当初、友達のために服を作っていたといいます。アイテムには、温もりやさり気ない遊びが込められ、着心地はリラックス感たっぷりです。細部にわたる作り込みも素晴らしく、時にパーツごとで異なる国のファクトリーへオーダーすることも。そして、こちらのガウチョパンツもまた同ブランドを端的に表すアイテムです。独特で今っぽいゆったりとしたシルエットですが、タックを加えながら腰回りをすっきりさせたことで野暮ったさを感じさせません。美しいカッティングと緻密なパターン出し、そして厳選した素材使いに、いつでも心地よさを感じるはずです。それでいて時おり見せる大人っぽさは、まさに現代女性が求めるボトムスの理想型。多くの方々がこちらをワードローブへ加える理由も、概ね理解できるでしょう。ガウチョパンツ ¥41,000(+TAX) [ROOTS to BRANCHES] TEL 03-5728-5690

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS