BASKET

STEELE CANVAS

BOOKMARK

温もりを備えたインダストリアルデザイン

ユーザビリティの追求によって生まれた工業製品は、美そのものが目的である美術品や芸術品とは一線を画す美しさがあります。一見無愛想に見えますが、そこに価値を見出し、インテリアとして活用している人も決して珍しくはありません。もともと“インダストリアルデザイン”なる言葉は、デザインと販売数の関係性に目を向け始めた1920年代に誕生しました。こちらのバスケットもまた、1921年創設のインダストリアルバスケットメーカー、STEELE CANVAS BASKET CORPが、創業当時から作り続けているシロモノ。いわば、インダストリアルデザイン黎明期の代表作でもあるわけです。コシのあるキャンバス生地、堅牢な作り、そして滑らかに動くキャスターは次第に注目を集め、ホテルの業務用としてだけでなく米軍内でも幅広く使われるようになりました。ステンシルプリント、開口部の縁にあしらったヌメ革や鋲、骨組みなど、工業用としてのノウハウが落とし込まれた細部の作り込みは素晴らしく、その利便性により長い時を経た今でも我々の生活に深く根付いています。使うほどにその表情はシブさを増し、愛嬌たっぷりなルックスに。その変化に、きっと誰もが愛着を感じることでしょう。そして、何世代にも渡りリビングやバスルームで存在を誇示し続けるのです。2BU BASKET ¥20,000(+TAX) [ACME Furnitute 渋谷店] TEL 03-5728-5355

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS