BOXER SHORTS

Schiesser Revival

BOOKMARK

アンダーウェアの重要性と楽しさを知る

今や、どれだけストレスを抱えることなく身に着けられるか、を追求した即効性のある高機能素材に頼もしさを覚える人は多いでしょう。かたや、ラフに着られる、米綿100%でボックスシルエットのコシのあるTシャツにニンマリする方もいるはず。“オシャレはガマン”とは言いますが、それでもなお快適を求める大人は昔から後をたちませんでした。だからこそ、あまりにも有名なドイツブランド、schiesserのヘンリーネックカットソーには誰もが袖を通してきた名品。ただ、こちらにはもうひとつ隠しダネがありました。それこそが、カットソーのノウハウを存分にいかしたこちらのボクサーショーツなのです。1875年の創業以来、生地やステッチ、パッケージに至るまで、多くの改良を重ねながら質の高さを極限まで追い求めてきた同社。中でもこちらは、50年代に生産されていたアイテムをベースとし、60年以上も前のニッティングマシンで製作されたアイテムです。使用している生地は、大量生産が難解なカットソー同様上質なマココットンを使用したオリジナル生地。その穿き心地たるやとにかく極上で、セカンドスキンとも称されるほどです。それでいて着こんでいくほどに馴染んでいき、耐久性も十分で型崩れすることもありません。こちらを梱包するレトロなパッケージも“ならでは”と言えます。こちらを身に付ければ、アンダーウェアの心地よさや楽しさを知ることになるでしょう。もう“たかが”などとアンダーウェアはくくれません。それほどに世界中の誰もが、このアイテムに首ったけなのです。ショーツ ¥8,000(+TAX) [everly] TEL 06-6448-1600

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS