OXFORD SHOES

Repetto

BOOKMARK

私たちには自由なシューズが不可欠です

夏にもなれば、装いに誰もが“白”を取り入れるケースは増えてくるのではないでしょうか。モノトーンのモードな着こなしも、色褪せたジーンズのボーイッシュな装いにも、ひとたび白いアイテムを加えるだけで上品さやクリーンさが全体に漂います。そんな白の魔法は、過去の名女優達も率先して取り入れていました。元祖ガーリーガールとして知られるジェーン・バーキンは白のドレスに身を包み、フレンチシックのお手本だったフランソワーズ・アルディは白シャツをエレガンスに着こなしました。ただ、白一辺倒では着こなしのハードルも上がります。そこで白いシューズが私たちの味方に。となれば、やはりバレエシューズ・ウエアに端を発するフランスの老舗、Repettoの一足は欠かせません。特に、男性の革靴を思わせるたくましいヒールがダンディなZIZI(ジジ)は、カジュアルシーンはもちろん、ドレスにだってフィットしそうな振り幅の広さを披露します。Repettoの名作のひとつとして知られるJAZZ(ジャズ)からインスピレーションを得て作られたこちらは、シープスキン性のインソールで足入れもスムーズ。お得意のスティッチ&リターン製法で仕上げられ、パテントレザーのアッパーは清楚な中にもセクシーさがチラリとのぞきます。夏にぴったりな爽やかさと大人っぽさが同居した一足は、どんな時でも私たちにオシャレを楽しむ自由をもたらしてくれるのです。レースアップシューズ ¥36,000 [ルック ブティック事業部] TEL 03-3794-9139

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS