CARPENTERS TOOLBOX

松野屋

BOOKMARK

職人たちが愛した万能木箱

世の中に溢れかえるアイテムたちは、利便性とデザイン性をアップデイトさせたものが大半です。各分野で技術革新の発展が目覚ましい現在において、それはある種必然といえるでしょう。しかし、原点に立ち返ることによってモノの本質と出会い、改めてその魅力に取りつかれるケースも決して少なくないのです。例えば大工道具を入れる木箱。昔は各々が扱いやすい形や大きさを考慮し、大工自ら製作していました。古くは鎌倉時代の絵巻物にも散見され、古典落語の中でも登場する馴染み深いアイテムなのです。こちらの“やりくり型”と呼ばれ、左右にスライドさせながら開閉するタイプは、杉の間伐材を使い、栃木で知る人ぞ知る木工所にて作られます。その美しさと精巧な構造は素晴らしく、大小様々な大きさで展開されているため写真のように重ねればコンパクトに収納可能。しかも、杉は空気を浄化する働きがあり、調温作用もあるため食品の保存にも格好のアイテムなのです。昔ながらのアイテムがもたらす温もりとナチュラルな機能性に、私たちは小さな驚きと安らぎを得るに違いありません。それが愛おしさとなりこれからも私たちの生活にずっと寄り添っていくのです。大工木箱[小 浅型24×36×12㎝]¥6,000、[小 深型24×36×24㎝]¥7,000、[中 浅型36×48×12㎝]¥8,000、[中 深型36×48×24㎝]¥9,000、[大 浅型36×72×12㎝]¥10,000、[大 深型36×72×24㎝]¥11,000(各+TAX) [谷中 松野屋] TEL 03-3823-7441

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS