WAIST BAG

PORTER

BOOKMARK

日本の職人たちの技術と情熱と魂が宿るバッグ

日本の職人が作る日本製品はなぜこんなに愛されるのでしょう。過去から継承されてきた門外不出の技術、わびさびの効いた美しい仕上がり、または、細部にまで行き届いた細かな作り…。実はそのどれもが正解で、世界にも後世にだって胸を張って伝えられるものばかりです。ただ、世界各地にも名だたる名手や名工が遺した神々しい遺産は存在しますが、それらと比較しても遜色ない、いやむしろ凌駕しているのではと思わせるもの、それはやはり“思いやり”ではないでしょうか。使う人の事を一番に考えた細部にいたる作り込みとこだわりは、まこと日本製ならではといえるでしょう。その精神は、PORTERのアイテムにも脈々と受け継がれているのです。例えば、米国空軍で使用されていたフライトジャケット、MA-1をモチーフにデザインされたタンカーシリーズ。こちらのウエストバッグの素材には、背負った時のことも考慮し、ナイロンツイルの表地とナイロンタフタの裏地でポリエステル綿をサンドした三層構造に仕上げた地で柔らかく、背中に斜めがけしてもフィットします。付属するストラップを取り付ければ、ショルダーバッグにもなる2WAY仕様で、軍用品のユーズド感の面白みを追求し、金具の色があえて剥がれるように塗装。それにより、魅力的な経年変化が表れるように仕上げられているのです。その細かな仕事に誰もが驚嘆し、感銘を受けることでしょう。我々は、このアイテムを目にするたびきっと、日本人であることに誇りを覚えるに違いありません。≪W27×H17×D13㎝≫ ¥13,716 [吉田] TEL 03-3862-1021

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS