HANGER

長塩産業

BOOKMARK

日本の専門メーカーが作る最高の収納具

部屋をクリーンに保つ、ただそれだけでも心に余裕が生まれ、居心地の良さを日々実感することができます。中には、休日に気晴らしの手段として掃除を行っている方もいらっしゃるでしょう。その整頓や収納で重要とされているのが“空間の有効利用”。意識するだけでも部屋全体はがぜん見違えます。そして、衣類の収納に欠かせないものといえばハンガーです。特に長塩産業のそれは、日本国内はもとより、海外でも評価の高いアイテム。創業は1951年。東京の足立区で木製ハンガーの製造卸売りからスタートした長塩産業は、そこから半世紀以上にわたり、ハンガーを作り続けてきました。そこで長年レギュラーとして君臨し、人々に親しまれてきたのがこちら。スチール製だけに、紫外線を浴び続けても劣化しにくく、耐久性も十分。シンプルでスタイリッシュなその趣は、見せる収納としても十分機能します。また、軽量なためまとめて持ち運ぶことも余裕。あくまでも収納具ゆえに脇役的アイテムではありますが、その存在感の大きさは、クローゼットから洋服を取り出す際に日々感じることができるでしょう。¥972(スチールハンガー3本セット) ¥842(スチールボトムハンガー2本セット) [D&DEPARTMENT 東京店] TEL 03-5752-0120

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS