EYEWEAR

OLIVER PEOPLES

BOOKMARK

古き良きアメリカの香りを携えた一本

ジーンズをはじめとするワークウェアからOSなどの精密機器いたるまで、アメリカ産業の発展は様々な分野で多くの功績を残してきました。メガネ産業もそのひとつで、様々な革新的アプローチによりメガネを進歩させてきたのです。当時のアイテムを見れば、その斬新な切り口と発想に驚かれることでしょう。そして、完成されたクラシカルなデザインに感動を覚えるはずです。世界的にも知られるアイウェアブランドのOLIVER PEOPLESを立ち上げたラリー・レイト氏らもそのひとり。創業間もない頃のコレクションは、1920年代~40年代のアイテムを現代的にアレンジしたものが中心でした。それから今もなおコレクションに名を連ねる象徴的モデルがこちらのOP-505。プラスチックとメタルのレトロなコンビフレームはバランスのとれた非常に美しい出来栄えで、ボストン型のフロントには柔らかさと上品さがうかがえます。ヨロイからテンプルにかけてあしらわれた繊細な彫りも魅力を高める要因でしょう。何よりクリップオン式という画期的デザインが、名品としての地位を確固たるものとしたのです。その使い勝手の良さと風格は、今後も我々を魅了し続けることでしょう。¥25,000(フレーム) ¥9,000(クリップオン)全て [オリバーピープルズ 東京ギャラリー] TEL 03-5766-7426

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS