MOCCASIN SHOES

Timberland

BOOKMARK

機能とスタイルの追求が導いたひとつの答え

今でこそ機能とルックスを兼ね備えたシューズは珍しくありませんが、過去を遡れば、両者の均衡を保ったアイテムはさほど多くはありませんでした。そんな中、1950年代にブランドとしての歩みをスタートさせたTimberlandは、世界で初めて完全防水ブーツ、いわゆるイエローブーツを作り上げました。それもあってか、今でも機能への飽くなき探求は継続されています。ただ、同ブランドがこれだけの成長を遂げたのは、機能とルックスの良好な関係を築いたアイテムにあらゆるカルチャーの先駆者たちが惚れ込んだからに他なりません。こちらのスリーアイクラシックラグもその一足に数えられます。こちらを目の当たりにし、大いに懐かしむ方もいらっしゃるでしょう。80年代末期から90年代に初期にかけて一世を風靡した渋カジブーム。その足元をリードしたのは紛れもなくこのアイテムでした。手縫いで仕上げたモカシン製法は同ブランドの真骨頂。プレミアムフルグレインレザーを使用したアッパーは実にエレガントで、360°のレースシステムはフィッティングを高めるうえで重要な役割を担いました。武骨なラグソールはグリップ力が強く安定した歩行をフルサポート。その質実剛健にして才色兼備な一足は、当時を知るおじ様はもちろん、若者たちをも虜にしている一足なのです。いまだに根強い人気を誇るこのモデル。その熱は今後も当分冷めることはなさそうです。¥21,600 [ティンバーランド/VFジャパン] TEL 0120-953-844

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS