GARBAGE CAN

Bunbuku

BOOKMARK

“普通”であることの重要性に気付く

日々、私たちは様々な道具に囲まれていますが、それを過度に意識することはありません。つまりは、それほどに馴染んでいるということであり、受け入れられているということ。“永遠のベーシック”となりうる名品には、その特徴を持ったアイテムが少なくありません。大正7年に創業したBunbukuは、日常に深く溶け込む様々なアイテムを数多く作り出してきました。長い年月を経て培われた技術力は、今や多くの信頼と安心を生んでいます。それは、多くのOEM生産を請け負っている事実からも容易に想像できるかと。その代表作ともいえるアイテムがこのテーパーバケットなのです。形はいたってシンプルですが、だからこそ空間との親和性を生みやすく、オールマイティな活躍を可能にしているといえるでしょう。微妙にテーパードされたアウトライン、トップ付近の凸部、広過ぎない開口部など、計算し尽されたバランスのいいフォルムは、無駄を削ぎ落としたビジュアルだからこそより際立ちます。その比類なき成形技術によって生み出された名品は、これからもオフィスで、お部屋であなたの生活に寄り添っていくことでしょう。そして、数十年後もまた“普通”であることの素晴らしさを我々は実感するのです。¥1,296(小) [D&DEPARTMENT TOKYO] TEL 03-57520120

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS