SNEAKER

New Balance

BOOKMARK

ニューバランスランニングシューズの象徴

国内でランニングをライフワークにしている方は、ここ数年で飛躍的に伸びました。東京マラソンを中心に、市民参加型の大会が増え、休日に皇居周りや公園周辺を走る人の姿もよく目にします。そのムーブメントは、何も今に始まったことではありません。1970年代のアメリカでは、空前のジョギングブームが巻き起こり、老若男女問わず誰もがスニーカーをはき、路上を走っていたのです。社会現象にもなった大きな潮流に、多くのスポーツメーカーが関与しその勢いを加速させていきました。中でも多大な影響を及ぼしたのがニューバランス。プロユースからビギナーまで、あらゆるカテゴリーへと働きかける多彩なモデルは、当時売上にも多大に関与していたとされるランナーズ専門誌『ランナーズワールド』のシューズランキングでも数多く取り上げられました。その代表作が、1000シリーズの初代モデル、M1300です。ラルフローレン氏も「まるで雲の上を歩いているようだ」と絶賛した履き心地はとても軽やかで、ミッドソールには圧巻のクッション性をもたらすテクノロジー、ENCAPを搭載。その安定感は、時代を問わず多くのランナーを虜にしてきました。今ではファッションシーンにおいても絶大な存在感を発揮する不朽の名作。その実力に疑いの余地はありません。

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS