TABLEWARE

WASARA

BOOKMARK

“和”の心を宿した紙の器

趣深い建築物、豊かな食文化、そして確かなものづくり。華美なものより、自然に表れる美しさを何よりも大事にしてきた日本には、世界でも類を見ない精神性と文化が根強く残っています。建物に見られる木目をいかしたデザインや、多様に用いられる反りやむくりはいい例と言えるでしょう。そして、日本がこれまで培ってきた歴史と伝統と技術の粋が結集したアイテムこそ環境に優しく美しい紙の器 WASARAです。手に取ると、すっと馴染む美しいフォルムや質感は、これまでの使い捨ての器とは全く異なります。しかも、その素材には竹とサトウキビの搾りかすのパルプを採用。やがては土に還るこれらを木材パルプの代替として使うことで、自然との共存共栄を基本とする日本ならではの美学を表現しているのです。たった一度しか使うことができなくても、WASARAを通し私たちは改めて日本の良さを知ることになるでしょう。そして、これ以上ない誇りを我々にもたらしてくれるのです。丸皿(大)¥691丸皿(中)¥540丸皿(小)¥583 各6枚入り [WASARA] www.wasara.jp

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS