DIGITAL CAMERA

RICOH

BOOKMARK

コンパクトデジカメの未来を描いた気鋭作

記録用として、アートとして、情報を伝達する手段として、我々の隣には常にカメラがありました。そして、ネガフィルムからデータへと保存形式が移行する中で、様々な機器が各社より発表され、活用の幅はグッと広がりました。今では趣味で一眼レフを持ち歩く方も決して珍しくはありません。それだけ写真に対する要望が高まり、それにともなって機能の向上も目覚ましく発展していったのです。中でもコンパクトデジタルカメラは、持ち運びが簡単なうえに画像も鮮明で、写真における認識を大いに覆しました。その移り変わりの激しいコンパクトデジカメの歴史の中でも、とりわけRICOHのGRシリーズは2005年の登場以降多くの方から全幅の信頼を寄せられた代物。レンズは、35㎜判換算で28㎜相当の単焦点広角レンズを採用。ボディもレトロ感漂うマグネシウム合金と、コストや利便性が優先される中で機能面に特化した長所を備えているのです。そして、販売サイクルが短いコンパクトデジカメの中では異例のロングセラーを記録。現在では様々な機能がバージョンアップを遂げた5代目が発表され、多くの愛好家やクリエイターのライフスタイルの一部を今もなお担っています。¥102,651※オープン価格 [リコーイメージングお客様相談センター] TEL 0570-001313

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS