BICYCLE

GIOS

BOOKMARK

プロチームも信頼をおくイタリアの名機

ピストバイクの浸透により、便利な乗り物からオシャレツールへと格上げされた感のある自転車。それに乗り原宿の街を颯爽と駆け抜けるアパレルショップやヘアサロンのスタッフたちも、今では決して珍しい光景ではありません。ビジネスマンでも、自転車で通っている、なんて人は数多くいらっしゃることでしょう。ただ、ヨーロッパへ目を向ければ自転車は、我々以上に身近な存在として知られています。街中でも自転車屋さんが数多く存在し、プロ競技は幅広い層から高い支持を受けているのです。そこで活躍するプロチームからも一目置かれる存在が、イタリアのトリノを本拠地とするロードレーサーの名門、GIOS。そのトレードマークであるブルーは、イタリアでも“ジオスブルー”として広く知られ、ペンキ屋のカラーサンプルにも登場するほど。こちらはツーリングや街乗りなど、幅広くお使いいただけるベーシックなタイプで、細くしなやかなクロモリフレーム&フォークは快適な乗り心地を約束してくれるでしょう。※完成車価格:358,000円、フレームセット価格:178,000円 [株式会社ジョブインターナショナル] TEL 06-6368-9910

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS