BROOM

高倉工芸の南部箒

BOOKMARK

岩手の伝統と風土が生んだ比類なき一本

都市の喧騒から離れ海の近くへ移り住む人。休日を自然とともに過ごす人。アプローチの仕方は多々あれど、自然に寄り添うライフスタイルに魅力を感じ、実践している方々が増えました。口にする野菜は有機栽培もので、地球への配慮と手造り特有の温もりを備えたオーガニックアイテムをこよなく愛する、そんな彼らのルールに、元来、“南部”と呼ばれてきた岩手県九戸市をルーツにもつこの箒は尊いモノと感じられるでしょう。この地方で培われた南部箒造りは、農閑期の厳しい冬を過ごす生活の一部でした。その伝統が礎となり、高倉工芸による改良と新たな技術の導入によりかくも便利なアイテムへと仕上げられたのです。その素材となる藁は、人体にも優しく地球環境の保全にも役立つ無農薬栽培。特殊な技術を用いて作られる穂先の“ちぢれ”は最たる特徴で、それにより、畳やカーペットに絡まった糸くずや埃、さらにはペットの毛からタバコの灰にいたるまでもきれいに掃き出してくれるのです。自然の叡智と匠の技により導かれた一本は、後世にまで残したい便利でエコな一本といえるでしょう。 ¥32,400

[高倉工芸] TEL 0195-43-2826

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS