CUP & PITCHER

Ryota Aoki

BOOKMARK

気鋭陶芸家の斬新なアプローチによる逸品

青木良太氏は、今もっとも注目を集める若手陶芸家です。年間15,000種類もの釉薬を研究し、その結果をもとに金、銀、プラチナなど、陶芸の世界では扱われてこなかった様々な素材を駆使しながらこれまでにない作品を生み出しているのです。その試みは世界でも話題を呼び、海外でも数多くの個展が開催されるほど。現代美術のアートフェアへも積極的に参加し、他分野とのコラボレーションも行いながら陶芸の魅力をグローバルに発信しているのです。そんな彼の代表作のひとつがブラックシリーズ。粘土へ特別な釉薬を混ぜ合わせたこちらは、光の当たり方によって繊細な輝きを放ちます。その質感はまるで異素材で仕上げられているかのように独特で、流れるような流線型のフォルムには誰もがうっとりすることでしょう。その優雅な佇まいからは、彼のもつ世界観や匠の技が存分に感じられるはずです。ピッチャー¥6,480、カップ¥3,024 [light&will&store] TEL 03-6416-0170

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS