BOOK

『桂離宮』
石元泰博 (六耀社・2013)

BOOKMARK

伝統的な名所を美しくも斬新に見せた名著

「写真家、石元泰博が1954年に撮影した京都の桂離宮の写真集。シカゴ・バウハウス仕込みの生粋のモダン・フォトグラフィの手法を、伝統的な日本の宮廷建築の撮影に適用。半世紀以上のときを経てもそのヴィジョンの斬新さ、構成の美しさに打たれる一冊。長い間絶版状態が続いていたが、増補改訂を経た普及版が発行されやっと手の届く所に降りてきました」

TAGS: