BOOKMARK

建築から“日本”と、その暮らしを捉える

「芸術と同様「建築」という概念も近代になって日本に持ち込まれたものだそう。都市はもちろん郊外や地方にまで及んだ日本の近代化・建築化は、現在の暮らしや自分自身の考え方にも影響を与えているはず。東京などの大都市にはひとことでは言い表せない混沌があり、来訪者と住民の捉え方にも大きな違いがある。建築という枠組から“日本”を見るとどうなのか、という興味で手に取った一冊です」

TAGS: