CIRCULATOR

VORNADO

BOOKMARK

飛行機の技術を応用し、進化を遂げたサーキュレーター

筒とプロペラを合体させた飛行機で特許も取得した発明家のラルフ・K・オダーが開発したサーキュレーター。空気を効率よく取り込む背後の吸引口、屈強で傾斜の深いプロペラ、空気を本体前方へ推し進める筒型の形状など、緻密に計算された各ディテールが強力な竜巻状の風を生み、効率的に部屋全体へと循環させます。写真は1900年代中頃のアイテムを忠実に再現したモデル。金属のボディへとモデルチェンジしたその独特な質感も魅力のひとつです。¥22,680[VORNADO お客様相談窓口 TEL_0120-390-747]

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS