KITCHEN KNIFE

有次

BOOKMARK

いつの時代も名品と謳われる包丁

永禄3年(1560年)に京都で創業した包丁・料理道具の老舗「有次」。その刃物作りにおける高い技術を受け継ぎ、大正7年に独立した東京の「有次」の包丁。長い歴史に裏打ちされた確かな技術と質実な物作りで、プロの料理人たちからも愛されています。切れ味鋭い刃は手入れを必要としますが、その分丈夫で長く愛用できるのも特徴です。数ある包丁のなかで必ず名前が挙がる名品です。¥9,180、下¥11,340[有次築地本店 TEL_03-3541-6890]

TAGS:
 daily STANDARD一覧に戻る

pickup JOURNALS