57 SADAHIRO NAKAMURA

中村貞裕さんの集めるブランドスニーカー5選

写真:竹内一将 文:林理永
BOOKMARK
中村貞裕さんの集めるブランドスニーカー5選
「普通のスニーカーマニアはたくさんいると思いますが、僕はブランドのスニーカーを集めています。ブランドのスニーカーってミーハーな自分らしいし、海外などでも履いているとよく褒められて、気軽なコミュニケーションツールになるのです」そう語るのは、中村貞裕さん。近年話題となるカフェや空間は、彼の率いるトランジットジェネラルオフィスの手によるものが多い。「ブランドのパーティなどに呼ばれたときにも、そのシーズンにわかりやすいスニーカーを履くように心がけてます。仕事によってはカジュアルなジャケットスタイルになる事もあるのですが、ブランドのスニーカーを履くことによって、自分らしくコーディネートのポイントになります」。今回は、そんな彼が特に気に入っているブランドスニーカーを5足紹介してもらった。

about him

TRANSIT GENERAL OFFICE CEO & President
中村貞裕

1971年東京生まれ。慶応大学卒業後、伊勢丹を経て2001年に「ファッション、建築、音楽、デザイン、アート、飲食をコンテンツに遊び場を創造する」を企業コンセプトに掲げトランジットジェネラルオフィスを設立。ホテル「CLASKA」、シェアオフィス「the SOHO」、カフェ「Sign」、レストラン「bills」、チョコレートショップ「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」など多数の施設やカフェ、レストランを手がける他、アパレルブランドと組んだ飲食事業も展開。2015年春に、台湾人気ナンバー1かき氷「ICE MONSTER (アイスモンスター)」、オーストラリア発のプレミアム・メキシカンファーストフード「Guzman y Gomez (グズマン イー ゴメス)」を表参道原宿にオープン。また、死ぬまでに行きたいNYのペイストリーショップ「ドミニクアンセルベーカリー」もオープン。常に話題のスポットを生み出すヒットメーカーとして注目を浴びている。グループ会社にイベント&ケータリング、コミュニケーションプランニング、人材紹介、プロパティマネジメント会社など。「中村貞裕式 ミーハー仕事術」が絶賛発売中。
トランジットジェネラルオフィス www.transit-web.com


FOLLOW US

pickup JOURNALS