15 SAE ISSHIKI

一色紗英さんが大切に使っている陶器

写真:竹内一将 文:神田春樹
BOOKMARK
一色紗英さんが大切に使っている陶器
「アメリカ・カリフォルニアに移住してから陶芸を始めました。満足のために所有するファッションとは違って、伝統や自然の感覚が詰まった器には温もりが感じられます」。陶芸の魅力をそう話す一色紗英さん。食卓を豊かにする、手作業によって作られた陶器をピックアップ。

about her

Actress
一色紗英

1991年女優デビュー。1999年にスタートしたファッションブランド『archi』のディレクターを続けながら、2年前より生活の拠点をカリフォルニアに移す。一男二女の母。


FOLLOW US

pickup JOURNALS