CAR NEWS

東京モーターショーでトヨタが2台の
コンセプトモデルを世界初披露|Toyota

YANAKA Tomomi
BOOKMARK
東京モーターショーでトヨタが2台の<br />コンセプトモデルを世界初披露|Toyota

東京モーターショーで2台のコンセプトモデルを世界初披露

トヨタ自動車は、10月25日(水)のプレスデーからスタートする東京モーターショーでハイブリッドスポーツカーコンセプト「GR HVスポーツ コンセプト」とクロスオーバーコンセプト「Tjクルーザー」をワールドプレミアすると発表した。

オープン2シーターのハイブリッドスポーツカーコンセプト

東京モーターショー2017でのトヨタの出展内容が少しずつ明らかになってきた。そして、新たに2台の世界初披露の車両が発表された。

2シーターハイブリッドスポーツカーのコンセプトモデル「GR HVスポーツ コンセプト」は、トヨタGAZOO(ガズー)レーシングが世界耐久選手権(WEC)で戦うハイブリッドレーシングマシン「TS050 ハイブリッド」を想起させるモデル。トヨタ伝統のオープンスポーツで“ヨタハチ”の愛称で知られる「トヨタスポーツ800」や「スープラ」にも設定されたエアロトップスタイルを組み合わせたスタイルが目を引く。

Toyota トヨタ Tokyo Motor Show 2017
Toyota GR HV SPORTS concept|トヨタGR HVスポーツ コンセプト

Toyota トヨタ Tokyo Motor Show 2017

パワートレインは「TS050ハイブリッド」で鍛えたハイブリッド技術「THS-R(トヨタハイブリッド システム-レーシング)」を搭載。ボタンひとつでマニュアルモードへの切り替えが可能で、6段MTのようなクルマを操る楽しさが味わえるという。

インテリアもスポーティに演出。センタークラスタにオートマチックのギアポジションスイッチを配置し、レーシーな雰囲気を演出した。

Toyota トヨタ Tokyo Motor Show 2017
Toyota Tj CRUISER|トヨタTjクルーザー

バンの積載性能とSUVルックを融合したクロスオーバー

いっぽうの「Tjクルーザー」は、バンの積載性能とSUVルックを融合したクロスオーバーコンセプト。室内は助手席側をフルフラットにすることができ、ロングサーフボードや自転車など約3メートルもの大きな荷物を積み込むことが可能となる。

エクステリアはSUVスタイルでありながらスライドドアを採用し、荷物を出し入れしやすい大きな開口を確保。また、ボンネットとルーフ、フェンダーなどには無造作に物を置いても傷や汚れが付きにくいケアフリー素材(強化塗装)を取り入れた。

Toyota トヨタ Tokyo Motor Show 2017

【SPEC】
Toyota GR HV SPORTS concept|トヨタGR HVスポーツ コンセプト
ボディサイズ|全長4,395×全幅1,805×全高1.280mm
駆動方式|FR
定員|2人

Toyota Tj CRUISER|トヨタTjクルーザー
ボディサイズ|全長4,300×全幅1,775×全高1,620mm
ホイールベース|2,750mm
定員|4人


FOLLOW US

pickup JOURNALS