Reebok RUN.R 96

Reebokより「SOCK RUN.R」に続く、新モデル「RUN.R 96」デビュー!

Akihiro Takeji
BOOKMARK
Reebokより「SOCK RUN.R」に続く、新モデル「RUN.R 96」デビュー!

90年代を代表するテクノロジー「スプリット ツーリング」を現代的にアレンジした第2弾。

リーボックの90年代のアウトソールテクノロジー「スプリット ツーリング」を採用した新モデル「RUN.R 96(ラン R 96)」が登場した。

2018年秋冬シーズンより、90年代のランニングシューズに使われたリーボック独自のテクノロジーに現代的なデザインを融合させた新モデルを続々と発売していく、リーボックのランニングカテゴリー。

第一弾として5月に発売した「SOCK RUN.R(ソック ラン R)」は完売となり、SNS上でも話題になったほど。そして今回、第2弾として発売する「RUN.R 96」は、「SOCK RUN.R」と同じく、リーボックのアウトソールテクノロジー「スプリット ツーリング」を採用した新モデルとなっている。

のこぎりの刃のような、印象的なフォルムで、スプリット(分離)されたソールが特徴の「RUN.R 96」は、1996年に商品化されずに幻となったプロトタイプモデル「PUMP EVO」に搭載されていた「スプリット ツーリング」のアウトソールをベースにしたもの。アッパーは、メッシュ素材とクッション性のあるラバー素材が使われ、シューレースはコードロックを合わせることにより、よりモダンで、ミニマリズム的なデザインに仕上げている。クリーンな印象を与えるオールホワイトのカラーとボリュームのあるアウトソールの組み合わせは、昨今のファッショントレンドにもマッチ。第一弾同様に多くの反響を呼ぶに違いない。

Reebok RUN.R 96
RUN.R 96 ¥23,000(税別)

【問い合わせ】
リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033(電話受付 平日 9:30~18:00)
http://reebok.jp/


FOLLOW US

pickup JOURNALS