Brooks Brothers

MoMAで認めらたブルックスブラザーズのボタンダウンシャツ!

Akihiro Takeji
BOOKMARK
MoMAで認めらたブルックスブラザーズのボタンダウンシャツ!

ニューヨーク近代美術館(MoMA)にて開催中の「Items: Is Fashion Modern?」展。

1944年に行われたバーナード・ルドフスキーの展示以来初となるファッションを主題としたこの展示。同展では、100年の間にファッションに絶大な影響を与えてきたアイテムとして111種の洋服や小物が展示され、ブルックスブラザーズからは二つのボタンダウンシャツが展示されています。

主なブランドとしては、シャネルのNo.5、バーキンバッグ、コンバースのオールスター、リーバイスの501、ワンダーブラ、ゴアテックスといった有名なアイテムが多数展示されています。

MoMA Brooks Brothers
現在販売中のボタンダウンオックスフォードシャツ。

名立たる名品と共に展示されているブルックスブラザーズのアイテムのうち一つは、アイコニックな1980年代のピンクのオックスフォード生地を使用したボタンダウンシャツ。

もう一つは初めてポリエステルを使用した1953年製のシャツです。これは当時のブルックスブラザーズの社長であったジョン・C・ウッドが実際にテスト着用をした最初のノンアイロンシャツです。

1818年の創業以来、約200年世代を超えて愛されてきたブルックスブラザーズのアメリカンクラシックスタイルが正にタイムレスであることが証明されている「Items:IsFashionModern?」展。

芸術の秋から年末年始にかけて、NYを訪れた際はぜひお立ち寄りください。

■展示会詳細
タイトル|Items: Is Fashion Modern?
日程|2017年10月1日~2018年1月28日
場所|ニューヨーク近代美術館(MoMA)

【問い合わせ】
ブルックスブラザーズジャパン
0120-185-718


FOLLOW US

pickup JOURNALS