LANDSCAPE PRODUCTS

バウハウスからの影響を投影した一人掛けソファ

編集:Mirror
BOOKMARK

「憧れ」から「共感」に。美しさを追求したデザイン

美しさはどこからくるものなのか。日常の中で美しいと感じるか感じないか、その審美眼が新たなライフスタイルを更新するのかもしれない。それは外側だけでなく、内側や背景の美しさにも目を向けてこそアップデートされるのだろう。

ランドスケーププロダクツの新作は、ドイツ語でパイプ管を意味する「Rohr(ローア)」と名付けられた一人掛けソファ。クロームメッキ製の脚部と英国で実績のあるテキスタイルブランドのベロア生地による座面を組み合わせたデザインだ。

“Landscape
“Landscape

デザインの礎を築いたバウハウス

「バウハウスをモチーフとして椅子を作りたい」。バウハウスが提唱する機能美に敬愛を込めたディレクター中原さんの一言だ。デザインチームはバウハウスの資料やプロダクトを再検証し、どのような表現ができるかを共有した。そして中原さんのスケッチをベースに図面を起こし細部のデザインを詰めていく。数々の名作を手がけてきた経験豊富な工房に生産を依頼することで、今だからこそ実現できるモノが生まれる。工房は細かい部分を具現化し、しっかりと包み込む座り心地を追求したプロダクトを生み出し、ここに新たなデザイン思想と価値観が受け継がれる。

“Landscape

英国で実績のあるテキスタイルブランドの生地を採用

Rohr(ローア)のしっかりとしたクロームメッキ製の脚部が、ベロア生地のソファをしっかり支え、しっかりと包まれているような座り心地を演出する。アーム部分には適度な膨らみがあり、腕を置いた時はほどよい安定をもたらす。素晴らしい肌触りのベロア生地は、イギリスのホーム・デコレーション市場にて実績のあるプレスティージャス・テキスタイル社のものを採用。豪華な一脚がここに誕生した。

Rohr Sofa
サイズ:W815×D640×H755mm
価格|45万円(税抜)

【問い合わせ先】
Playmountain
Tel 03-5775-6747
www.playmountain-tokyo.com


FOLLOW US

pickup JOURNALS