CHIN JUKAN POTTERY

デザイナーの感性と400年の歴史が呼応した陶器製ボタン

TEXT by OPENERS
BOOKMARK
デザイナーの感性と400年の歴史が呼応した陶器製ボタン

ハッとする美しさ。「雷」「雫」「露」を白薩摩で表現

400年の歴史の中でさまざまな発想と技法を磨き上げてきた、薩摩焼を代表する沈壽官窯。人々の生活をより楽しくするプロダクトを探究するランドスケーププロダクツ。両者が互いの力と経験を融合させ、現代的なサツマウエアを提案するブランドが「CHIN JUKAN POTTERY」だ。

“CHIN
“CHIN

このたび、ファッションブランド「mame」とともに、陶器製のボタンを発売する。

沈壽官窯が培ってきた技術と風土に魅了されたというデザイナーの感性と、職人の技術が呼応し、「雷」「雫」「露」という名の三種類の美しいボタンが誕生した。発売は2月17日を予定。

価格|各1万5000円(税別)

【問い合わせ先】
CHIN JUKAN POTTERY
http://chinjukanpottery.com/


FOLLOW US

pickup JOURNALS