日常に彩りをあたえるストアガイド

redrock
リペアができるシャンデリアの専門店

写真:TRVS  文:野村優歩
BOOKMARK
redrock<br />リペアができるシャンデリアの専門店

シャンデリア工房を併設した、照明器具のセレクトショップ

東京は中目黒の山手通り沿いに構える一軒のお店。ここはヴィンテージのランプを始めとした様々なアンティークを扱いながら、オリジナルのシャンデリアも製作する専門店の『redrock(レッドロック)』。白を基調としたレンガ調の外壁がヨーロピアンな雰囲気を醸し出し、各階に設けられた窓からは工房の様子や沢山のシャンデリアが見てとれる。

redrock
redrock
redrock

店内は各フロアごとにテーマや並ぶ商品が異なりそれぞれに専門の知識を持ったスタッフが対応してくれる。まず今回メインとしてご紹介したいのが、2Fの「レッドロック」フロア。こちらでは、1950年代から80年代を中心としたモダンテイストな照明器具が彩り、貴重なヴィンテージデザイナーズランプやオリジナルのアイテムが揃う。1F部分の「アトリエ366」はシャンデリアや特注照明の製作や修理を行う工房。ここはオーナーである平田さんの担当でもある。3Fの「ラファイエット」は、オリジナルシャンデリアを中心に世界各国から集められたパーツや什器などがラインナップ。そして4、5Fの「ラ・シエネガ」では、1900年代から50年代にかけたアンティーク照明や小物、雑貨が所狭しと並ぶ。

redrock
redrock
redrock

アンティーク家具や古着のバイヤーとして欧米を飛び回っていた平田さんがイタリアを訪れた際に、ヴィンテージのシャンデリアと出会ったことがお店を開くきっかけとなったのだという。「20代の頃から洋服や家具のバイイングをしていたのですが、90年代後半頃から急激に様々なブランドやショップのバイヤーが海外へ進出してくるようになりました。たくさんのバイヤーたちによって飽和されていく環境の中で真新しいモノと出会える機会も減っていきました。そこで出会ったのが一軒のシャンデリア工房でした。独特の灯りのついた照明と煌びやかなプロダクトに魅せられ、すぐにその工房に弟子入りしました。そこから何年か修行し、製作の経験を積み、日本に戻ってお店を始めようと思ったんです」と平田さん談。

redrock
redrock
redrock
redrock

オープン時から継続して現在でも3ヶ月に一度は海外へ買い付けに行き、シャンデリアや真鍮のパーツや雑貨、クリスタルなどを仕入れているという。日本でもおそらく随一の品揃えを誇るシャンデリア。「商品として並ぶものはどれも、きちんとケアや修理を施したモノばかりです。アンティークとしての魅力は残しながらも、長く使えるよう修理します。またアンティークのパーツストックが充実しているのも僕らのお店の大きな特徴でもあります。オーダーメイドや店舗さんからの注文も受けたりするので、どんな要望にも応えられるよう準備をしています」と平田さん。古き良きものを永く残していきたいという自身の想いがしっかりと紡がれているのだ。

redrock
redrock
redrock
redrock
redrock
redrock
redrock
redrock

取材時には、ホワイトとゴールドのコンビネーションが美しいレッドロックオリジナルランプ「European Sputnik」の製作・組上げ、そして真鍮製アンティークブラケットの修理を行っていた。古くなったソケットなどを新しいものに変えて、真鍮部分などはきちんと研磨し、アンティークプロダクトへと昇華していく。こうした製作工程に関しても、各部位によって専門のスタッフを配置して効率良く作業を行っているのだという。さらに国内外で深刻化している技術者不足な現状を変えるべく、次なる職人を育てる教育の一環としても若いスタッフに実際に作業を任せることも多いのだという。

redrock
redrock

「技術の進歩によって新しい光源へと移行する中で、昔ながらのシャンデリアにこだわり続けることは時代と逆行しているようにも思われます。ただ、洋服や家具と同じように、アンティークならではの魅力があるんです。職人やオーナーの愛情が染み込み、当時の時代の空気を纏ったプロダクトには、現代に残すべき要素がたくさん詰まっているんです。そうしたものを修理し、再構築していくことで沢山の人に知ってもらうことが今の僕らの役割だと感じています」と最後に話してくれた平田さん。イタリアの田舎町で出会った一軒のシャンデリア工房とそこで魅せられたアンティークの品々。シャンデリアの魅力を現代へと継承する伝道師でもある平田さんが伝えたい想いとプロダクトの全てがここにはある。

redrock
東京都目黒区中目黒3-6-6中目黒OPIビル
OPEN 12:00-20:00
TEL 03-3711-6977
www.redrock.jp


FOLLOW US

pickup JOURNALS