日常に彩りをあたえるストアガイド

Pho 321 Noodle Bar
ランチに迷ったら迷わずココ!

写真:TRVS  文:野村優歩
BOOKMARK
Pho 321 Noodle Bar<br />ランチに迷ったら迷わずココ!

西海岸で流行する先端的フード、フォー&ブンの専門店

東京は原宿の千駄ヶ谷小学校の交差点近くにある一軒の食堂。こちらが今回ご紹介するベトナムヌードルを専門的に扱うヌードルバーの『Pho 321 Noodle Bar(フォー スリーツーワン ヌードル バー)』。店舗デザインには、大阪を拠点に活動する『graf』の服部滋樹さん、フードディレクションには料理家の有元くるみさんが参画。店内は小さいながらも『Landscape Products』らしいこだわりが溢れ、扉の上部に施されたステンドグラスや、特注の銅製の照明など異国情緒漂う雰囲気で迎えてくれる。

Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar

「ベトナム料理としてではなく、西海岸にあるフォーとブンが食べられるヌードルショップをイメージしたんです」。と話してくれたマネージャーの新貝さん。お店を始めたきっかけは、食の先端でもあるカリフォルニアで人気のベトナム料理を、ここ日本でも気軽に楽しんでほしいという想いからなのだという。インテリアショップやカフェ、コーヒースタンドなど次々に話題のお店を手掛ける『Landscape Products』にとっても新たな試みとなる同ショップは、早くも千駄ヶ谷を拠点とする人々が通う憩いの場として定着しつつある。

Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar

メインのメニューは、国産の銘柄鶏を使用したフォーは有機野菜を贅沢に使った野菜モノとコラーゲンたっぷりな鶏肉のモノの2種類をご用意。その他にもハーブを使った汁なし麺のブンや、季節の野菜を使ったオリジナルヌードル、生春巻きなどのサイドメニューも充実。普段はなかなか聞き馴染みのないベトナム料理は意外にも腹持ちがよく、これまでの麺類にはない絶妙な食感が人気の秘訣なのだという。女性にも嬉しいヘルシーな料理なので、老若男女問わずに満足できるはずだ。

Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar
ショップオリジナルのトートバッグ¥2,180(税込)
Pho 321 Noodle Bar
《N.HOOLYWOOD》に別注し製作したユニフォームシャツ¥14,040(税込)
Pho 321 Noodle Bar
国産の銘柄鶏のスープ麺(フォー)¥980

『Pho 321 Noodle Bar』の魅力は料理だけではない。天井から吊るされたオリジナルの銅製ライトや西田麗美さんが手掛けたステンドグラス、《N.HOOLYWOOD》との共同製作によって誕生したユニフォームなど、お店を彩るあらゆるものが一流のクリエイター達による意匠が感じられるのだ。さらには店内の壁に飾られたいくつかの写真は、サンフランシスコを拠点に活躍する写真家 高橋ヨーコさんによるもの。そのどれもが『Landscape Products』と所縁のある人やモノで溢れている。

Pho 321 Noodle Bar
Pho 321 Noodle Bar

日本各地から世界まで常にアンテナを張り続ける『Landscape Products』が着目した次なる食は、西海岸で今最も注目されるアジアンフードでもあるフォーとブンだった。ヘルシー志向が叫ばれる昨今の食事情にも明るく、誰もが気軽に立ち寄れる食堂感覚のヌードルショップは、クリエイターやファッション関係者も多く集う千駄ヶ谷エリアであることも助力し話題が流布され、平日のランチタイムには多くの人で賑わっている。お近くに訪れた際には是非とも一度、訪れてみることをオススメしたい。

Pho 321 Noodle Bar
東京都渋谷区神宮前2-35-9 102
OPEN 11:30-20:00 ※日曜休み
TEL 03-6432-9586
www.pho321.net


FOLLOW US

pickup JOURNALS