MEANS TO HAVE YOUR OWN SPACE

空間と仕事の蜜月 with FRANK LEDER

映像:Adrian Parvulescu 編集:kontakt
カバーデザイン:坂脇 慶
BOOKMARK
イメージの発電所のような
アトリエへ

 ドイツ・ベルリンを活動の拠点にするフランク・リーダーは、ファッションという風俗文化にアカデミックな要素を織り込んだ服を発表するファッションデザイナーである。彼の服には、ドイツの歴史やそこに住む人の習慣やカルチャーが根付く。服だけではない。ドイツ語の古いフォントを使用したブランドのロゴから、アンティークのボタンやリボンなどといった素材まで、彼は徹底的にメイド・イン・ジャーマニーにこだわっているのだ。そしてそのこだわりの根源は、彼のアイデンティティ、つまりライフスタイルにある。愛犬のウェルシュ・スプリンガー・スパニエルと毎日1973年のBMWのアトランティクブルー1600に乗り、アトリエに向かうのだ。何世紀も前からあるベルリンの中心部シャルロッテンブルク地区にある、彼のアトリエは、一面採光のリビングというクラシックな間取り。そして、そこにあるものほとんどが、自国で生産されたもの。ドイツ郊外で制作されている植物などをビン詰めしたオブジェや、アーティストの友達に製作してもらったゴムパチンコなど、フランクが作業する場所や所有するものひとつひとつに意味とストーリーがある。そんな空間が《フランク リーダー》の服に、より一層魅力をもたらしている。

about him

Fashion Designer
FRANK LEDER

名門セントマーチン卒業。在学中に自身のシグネチャーブランド《フランク リーダー》をスタートする。現在はベルリンを拠点に活動中。最近のおすすめのレストランは、pauly saal、dottis、Nobelhart & Schmutzig。


FOLLOW US

pickup JOURNALS