USE YOUR HANDS FIRST

GEL CHOPのD.I.Y

映像:松原 茄子子 編集:川島拓人
BOOKMARK
GEL CHOPのD.I.Y

本ではすっかり“日曜大工”として定着してしまっているD.I.Y(Do It Yourself)だが、そんな単純ではない。1960〜70年代のアメリカ西海岸のヒッピーカルチャーから派生したもので、そこには“自由”という意味があり、“反体制”という意味も含まれている。このD.I.Yスピリッツを体現するのが、モリカワリョウタとオザワテツヤによる造形工作ユニットGEL CHOPだ。職人のような特別な技術を持っているわけではない。だが、妄想こそクリエイティブだと言わんばかりに、考えついたことを次々と実体化する。FRPのウサギや横揺れのロッキンチェア、廃材でツールボックスやテーブルetc……。斬新奇抜なプロダクトで多くの人を驚かせてきたGEL CHOP流のモノづくりを訊くために、埼玉の工房を訪ねたら、一匹のウサギが出迎えてくれた。

左から/切り株のスツール ¥50,000、クッションスツール ¥45,000、ウサギ ¥38,000、丸太のスツール ¥45,000(すべて TOKYO CULTUART by BEAMS/03-3470-3251)


FOLLOW US

pickup JOURNALS