CASIO

G-SHOCK

写真:竹内一将(STUH) スタイリング:豊島猛 文:編集部
BOOKMARK
G-SHOCK

時代を刻み続けるタイム・ピースの進行形

1983年に誕生したG-SHOCK「DW-5000」モデル。既存のデジタル腕時計にはないタフさと、機能美に長けたスクエアなルックスが、定番品として現在も支持されています。まさに時代を超越したスタンダードでしょう。そんな名作も常に進化し続けています。最新作の「GW-M5610-1JF」はクラシックな表情をそのままに、世界6局の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6を搭載したハイテク仕様。そして、そのスタンダードモデルを継承したN.HOOLYWOOD EXCHANGE SERVICEとのコラボレートモデル「DW-5600NH」も7月26日に発売されます。こちらはハイスペックなモノの価値を理解したデザイナーの尾花大輔さんが提案するニュースタンダードとして、新たな時を刻み始めます。
08

写真 / N.HOOLYWOOD × G-SHOCK ¥17,280 (Mister hollywood)
問 Mister hollywood / ミスターハリウッド
TEL 03-5414-5071
N.HOOLYWOOD (http://www.n-hoolywood.com)

09

写真 / GW-M5610-1JF ¥21,600 (カシオ計算機)
問 カシオ計算機 お客様相談室
TEL 0570-088955
G-SHOCK (http://g-shock.jp/)

 

 


FOLLOW US

pickup JOURNALS