NY在住小松優美さんが現地カフェをナビゲート

ブレイクタイムに最適なLa Colombe Coffee

写真・文:小松優美 構成:神田春樹
BOOKMARK

NYで不動の人気を誇るフィラデルフィア発の名店

ヨーロッパのコーヒーカルチャーに薫陶を受けたフィラデルフィア発のコーヒーロースター。1994年に創業するやいなやシェフやフード関係者から絶大なる支持を集め、「Daniel」「Le Bernadin」など、ニューヨーク屈指の高級ダイニングレストランにコーヒーを提供していることでも知られているお店です。サードウェーブ系カフェが圧巻しているニューヨークで1、2位を争う人気店で、パンチのあるダークローストのコーヒーは苦味の中にも深い甘みが感じられると評判。ニューヨークには3店舗展開しています。

「“ニューヨークでどこのコーヒーが一番美味しいか?”そんな話題が頻繁に上る今日このごろ。“Blue Bottle”や“Toby’s Estate”など、人気は別れるところではありますが、私の”GO-TO CAFÉ(行きつけのカフェ)”は、こちら。強い苦味はきちんとあるのにエグくない、洗練された味が気に入っています。また、人気のサードウェーブ系コーヒーといっても、ヒップスターな若い人ばかりではなく、落ち着いた大人も多いのも魅力です。一番のオススメはエスプレッソの上品な苦味を堪能できるシグネチャーのラテ。こんな陶器のカップ&ソーサーでサーブされれば、午後のブレイクタイムものんびり過ごすことができるはずです」

La Colombe Coffee
400 Lafayette Street, New York, NY
TEL: +1 212 677 5834
www.lacolombe.com

about her

Writer/Coordinator
小松優美

ブルックリン在住のライター、コーディネーター。大学を卒業後ニューヨークに移住し、コミュニケーションアーツ修士号を取得。雑誌を中心に、インタビュー記事やフード、メンズファッションにまつわるストーリーを寄稿するほか、撮影のプロダクションも行う。


FOLLOW US

pickup JOURNALS